育毛シャンプーのメリット

頭皮を乾燥から守る皮脂を落とさない

比較的安く手に入るシャンプーの多くは「アルコール系」で、洗浄力は非常に強いものの、その分頭皮に必要な皮脂までも洗い流してしまう傾向があります。皮脂と聞くと、比較的悪い印象を持たれがちですが、乾燥から頭皮を守ってくれるという重要な役割を果たしてくれる、とても必要な存在です。その皮脂を全てきれいに洗い流してしまうと結果的に、頭皮のトラブルを招くことになってしまう場合もあります。その点で育毛シャンプーの場合は、多くが「アミノ酸系」が使われています。アミノ酸系の洗浄力はアルコール系と比べて洗浄力は弱いものの、余分な皮脂のみを除去することが期待できるため、頭皮に必要な皮脂を残し、乾燥を防ぐ効果があります。

添加物フリーで栄養成分の補給まで出来る

シャンプーはいい香りのするものが多いですよね。もちろんそこには香料などの添加物が存在しているからに他なりません。この添加物は天然のものではない場合が多いため、頭皮に刺激を与え、時にはかゆみや炎症を引き起こす原因にもなります。この点でもほとんどの育毛シャンプーには、添加物が含まれていないため、頭皮への刺激を考えると安心して使用できると言えるでしょう。また、育毛シャンプーは基本的に育毛の促進を促すために、頭皮には嬉しい栄養分が配合されています。例えば、細胞の酸化を抑えるビタミンAや、細胞の再生や代謝を促進し、血行を改善するビタミンB群、髪の主成分であるケラチンたんぱく質を合成する働きをする亜鉛などの栄養分がシャンプーに配合されています。このような栄養を得る事が出来るのも、大きなメリットと言えます。